2020年07月15日 05:04

Tボーン抜きステーキベアネーズソースそして大豆の話



ソースには卵の黄身3個使っております。
あと、バターもどっかり入っている。
大変にリッチなソースで、ゆで新じゃがに付けたら
とってもうまかったです。

IMG_20200711_160857

本当は湯せんで、バターを溶かすのと、
黄身でとろみをつけることをします。
自分は直火でやるのでたまには失敗するが、
ちゃんと見てれば大丈夫。
酢が少し入るのが、今回手が滑ってしっかり入ってしまった。
マヨネーズ並みの酸味になったが、これが意外に好評。
でもちょっとベアネーズソースとは違うっぽい。
エストラゴンの風味が黄身によく合う。んまい!

Tボーンステーキ、初めて食べた。
Tの縦棒の右と左の部位がそれぞれ違うんだが、
片方はサーロインかな。もう片方はなんだろう、
もう少し柔らかめで赤身も深く、味がある感じ。
熟成具合もちょっと違う感じで、このうまそうな方を
脂肪をきれいに掃除して、夫用にする。
夫は食べ物、こだわりポイントがめちゃくちゃめんどくさい。
ヨーロッパ人だがしっかり火を通したのが好きで、
脂肪、筋など取ったのち、火が通りやすいよう薄めに切って、
ソースはたっぷり目という・・
しかし大変に喜ぶので、私としては苦ではない。

2枚切ってもらって24ポンド也。

骨から肉をきれいに外し、4枚できたステーキ肉のうち3枚使用。
骨は韓国風スープにして、後日残りのステーキ肉も使って
ビビンバにした。ちょうど食べごろのキムチもあったので。
手作りの酸っぱいキムチはうまいなあ。

IMG_20200712_183628

トーフが少し残っていたのでスープに入れた。
ここ英国のアジアンショップで買った、韓国語の表記がある、
アメリカ産のものだ。ややこしい・・・
こちらでも英国産のオーガニック豆腐が手に入るが、
やや硬めで、汁物などにはこちらの方がおいしい。
がしかし、アメリカから空輸してくる豆腐って‥
ということで先日も夫と議論になった。
私なりに考えた末の選択なわけだが、
どこで線引きをするかというのは、
いつも簡単なことではない。

大豆はいつも食べたいのだけれど、
オーガニックのものでも、ほとんどすべて中国産だ。
あるいは、表記がない。(=おそらく中国産・・)
たまにアメリカ産。それ以外のオプションがない。
日常的に食すもので、手軽に入手できなければ
意味がないし。
じゃあ、食べないのか?と、そういうことになってしまう。




















コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • ヌードでGO
  • ヌードでGO
  • ヌードでGO
  • ムサカとか。
  • ムサカとか。
  • ベルギーで十日過ごして。
  • ベルギーで十日過ごして。
  • ベルギーで十日過ごして。
  • ベルギーで十日過ごして。
プロフィール

hiyokomamex

カテゴリー
  • ライブドアブログ